親子で思いっきり からだ&こころコミュニケーション!


by mamatoco2012

3月13日のクラスレポート その1

a0254438_651873.jpg


きのうは、本丸公民館の多目的室で、
ママトコ第2回目のクラスを行うことができました。

体験に来られた方、1組。
とっても楽しんでくださって、入会してくださいました!

わ~い、わ~い!
記念すべき、第一号!

4月から、いっしょにやろうね!

まずは、いつものとおり、音楽に合わせて、準備運動。
この部屋は鏡があるので、
自分の動きがわかっていいです。

先生は、ダンスをされていることもあって、
抜群のリズム感!

お孫さんが3人いらっしゃるのですが、とてもそうは見えません!
こんなかっこいいばあちゃんになりた~い。



a0254438_65181.jpg


きょうもきょうとて、走ります。
飛び縄を越えたり、ゴムひもをくぐったり。

ジグザグ走りもかなり上手になりました。

きのうは、ボールをたくさん使いました。
ひとつ持って走る、ふたつ持って走る。
バランス感覚を鍛えます。


a0254438_651828.jpg


ひとりひとつ、フラフープで陣地を作ります。
そして、人の陣地からボールを取ってきて、自分の陣地に入れます。
いちばんボールが多く残っていた人が勝ち。

遊んでばかりの息子はゼロ。
女の子、つよい!

a0254438_651847.jpg


目をつぶらずに、落ちてくるボールをキャッチします。

はじめはこわがって、やりたがらなかった息子も、
できるようになりました。

去年の5月から親子体操を始めたのですが、
最初はわたしからなかなか離れられなかったり、
ひたすらわが道を行っていたのですが、
最近、みんなとやること、できるようになると楽しいことがわかってきたようです。

わたしも、ほかのお子さんと同じようにやろうとしない息子に、
やきもきすることもありましたが、
続けていれば、場所や人、やることにも慣れてくるし、
少しずつでも確実に、いろんなことができるようになっていることを、
きのうは、しみじみと感じました。

結局のところ、自分は自分、人は人。
自分の努力を楽しみ、人の成功を祝福すること。
小さな一歩を、ことさらに喜ぶこと。

そんなことも、親子体操から学ばせてもらっています。

a0254438_651829.jpg


きのう体験に来てくれた、2才のりくとくんは、
ひとり、楽しそうにかけまわったり、
コーンを並べたり、重ねたり。

つづく。
[PR]
by mamatoco2012 | 2012-03-14 06:05 | レポート