親子で思いっきり からだ&こころコミュニケーション!


by mamatoco2012

カテゴリ:いわつき( 5 )

a0254438_739345.jpg

きのうは、市民会館いわつきで行われた、
ズーラシアンブラスコンサート「音楽の絵本」に行ってきました。

実は、去年の3月24日に行われるはずだったのですが、
震災の影響で、キャンセルになってしまいました。

きっと、わが家のように、1年間、
首を長~くして、動物たちがいわつきに来てくれるのを待っていたお友だちが、
たくさんいたことと思います。
開場は、満員御礼!

地震があった、ちょうど3月11日。
しかも、午後2時開演。

コンサート中、地震について触れられることはありませんでしたが、
演奏者も客席も、
こんなしあわせな日があること自体が奇跡であると、
きっとかみしめたのではないかと思います。

わたしたちはこれで3回目のズーラシアンブラスでしたが、
そんなあたたかさ、楽しさを、
これまでになく、わたしたち自身も、会場にも感じました。


写真は、コンサート後のサイン会です。
全員が出てきてくれます。

これは、指揮者のオカピさん。
ド近眼で、たいへんそうです。



a0254438_7393483.jpg

第一トランペットのライオンさん。

ほかに、おさるさん、くまさん、バクさん、トラさんがいて、
これが、ズーラシアンブラスの面々です。


a0254438_739348.jpg


それから、いつも「弦うさぎ」という、うさぎの姉妹も来てくれて、
ピアノとバイオリンのデュエットを聴かせてくれます。

ブラスのみんなは、白い手袋をしていますが、
うさぎさんたちが登場したときは素手だったので、
わたしは、やっぱりピアノとバイオリンは手袋じゃ無理だろうな、と思っていました。

そのとき、息子が振り返り、当惑した表情で、
わたしの手を指差して言いました。

おかあちゃんみたいな「て」がでてる・・・。

ひとがはいってるの?

ほんもの・・・??

わたしは、あとで確認しよう! と言いました。

サイン会で、写真撮影のために出てきてくれたうさぎさん。
白い手(袋)をしていたので、
わたしも、息子も、ほっ!

とおかったから、あんなふうにみえただけだったんだ!と、
息子は、安心したように言いました。

配られたチラシには、
来年の3月24日(日)にも、また岩槻に来てくれると書いてありました。

みなさんも、よかったら、チェックしてみてくださいね!
[PR]
by mamatoco2012 | 2012-03-12 07:39 | いわつき

児童センター

a0254438_630039.jpg


みなさんは、もう、子育て支援の催しや集まりは、
すでにいろいろ利用されていることと思いますが、
わたしは、つい最近、児童センターの楽しさを知りました!

きのうの午前中は、プラレールで遊べる時間でした。
広い体育室の半分ほども使って、線路がひかれていて、
あちこちで、電車や機関車、新幹線がお仕事していました。

わが家の5才児は、帰りたくないほど喜んで遊んでいました。

先々週から、日曜日の午前中、一輪車の練習タイムに参加させてもらっています。
子どもががんばるなら、母もがんばろう、と、
わたしもいっしょに挑戦です。

いまのところ、わたしが集中力で一歩リードしていますが、
すぐに追い越されるのは目に見えてます。
乗れるようになりたいなあ!

おもちゃの病院も、ずっと探していたのですが、
灯台下暗しでした。

来週は、月曜日のおりがみの時間に行ってみようと思っています。

岩槻、楽しいこといっぱいありますね!
[PR]
by mamatoco2012 | 2012-02-21 06:30 | いわつき

ぬくぬく親子コンサート

a0254438_6533982.jpg


木曜日、子育てサロン・まんまるさん主催の、親子コンサートに行ってきました。
まんまるさんの情報はあちこちで見かけていて、
興味を持ちながらも、なかなか行けずにいました。
5才にして、まんまるデビュー。

思ったとおり、小さいお子さん方ばかりでしたが、
わが家の5才児は、とっても楽しんでいました。

オープニングは、スタッフの方による、オーボエとピアノ演奏。
生オーボエは、始めてかも。
すて~き~。

a0254438_653399.jpg


続いては、声楽家・早乙女さんと、お嬢さんの土屋さんによる、
子育て奮闘中のママたちのためのコンサート。

子どもが大きくなっても、いっしょに歌が歌える。
なんてしあわせなことでしょうね。

3人のお子さんを育て上げられた早乙女さんのおことば、
心にひびきました。

「子育てはたいへんだけれど、
女性として、いまいちばん充実したときをすごされていることと思います。」

ああ、ほんとうに、いまが宝なんですよね。

美しい歌声に聞きほれました。
マルマルモリモリがいちばんウケてました!

a0254438_6533973.jpg


そして、児童センターから、おねえさんとペンちゃんが来てくれて、
みんなといっしょに歌ったり踊ったりしてくれました。

児童センターも、実はまだあまり利用したことがなかったのですが、
ペンちゃんにも会えるそうですし、
これからは足しげく通おうと思います。

まんまるさん、楽しい時間をありがとうございました!
[PR]
by mamatoco2012 | 2012-02-18 06:53 | いわつき

韓国食材卸店・カンシネ

a0254438_51155.jpg


かぎりなく岩槻に近い、見沼区は「カンシネ」さんに行ってきました。

以前、ネットで調べて、自分でキムチを作ってみたことがあったのですが、
どうもうまくいかず、
先日、韓国人の料理家の方の講習会に参加してみました。

そして、大手の韓国食材店が、岩槻方面にあることを教えていただいたので、
講習会の帰りに、その足で行ってきました。

キムチ作りに欠かせない、
えびのあみの塩辛、いわしのエキス、キムチ用唐辛子が、
とっても安く手に入りました!

大好きな韓国のりもとても安い!

キムチを漬けてからは、のりもたくさん食べるようになったので、
これからは、カンシネさん、定期的に通うことになりそうです。

16号を、岩槻からロヂャース方面へ。
パチンコ「チンジャラ会館」を右折。
カンシネは、右側にある倉庫群の中にあります。

HPがありましたので、
ご興味のある方は、そちらで地図をご確認ください。
[PR]
by mamatoco2012 | 2012-01-24 05:01 | いわつき
a0254438_5464685.jpg


きのうのお昼、ワッツ東館1階にて、
岩槻在住のアコーディオニスト、
ミヤックさんのアコーディオンコンサートが行われました。

息子とふたり、最前列に陣取り、
華麗な指さばきに見とれつつ、
約40分、音の世界旅行を楽しみました。

パリの石畳。

アルゼンチンの場末のダンスホール。

公園にひびく、子どもたちの笑い声。


アンコールでは、会場から「唱歌を」というリクエストも飛び出して、
日本の春にちなんだ曲の数々も披露してくださいました。


音楽を聴きながら、さまざまな思いが頭に浮かび、
おとなりのご婦人からは、涙ぐむ気配も感じられました。


よい企画を、ありがとうございました。
ミヤックさん、これからもよい音楽を通して、
わたしたちを励ましてくださいね。
[PR]
by mamatoco2012 | 2012-01-18 05:46 | いわつき